汎用型フィルム包装機
 BONDLE21







































汎用型フィルム包装機について
   汎用型フィルム包装機は、工場内の全自動ライン等に組み込まれない
   オフラインタイプの包装機で、フィルムの巻き付け開始ボタン操作や包装終了時の
   フィルムカットなどを人手で行う必要があります。
   但しフォークリフト等での移設が簡単に行えるので、必要なときに適当な場所へ
   移動させることで包装作業が可能です。
基本機種は2タイプ
  汎用型フィルム包装機は、フィルムの拡張方式の
  違いから大きく2タイプに分類できます。
  「標準タイプ」は電磁ブレーキでフィルムを長手方向に
  引っ張りながら荷物に巻きつけるモノ。
(YA111-E5C)
  「ワイドストレッチタイプ」は独自のフィルム延伸システム
  によって縦横2方向にフィルムを拡張させながら
  荷物に巻きつけるモノです。
(YA111-W8G)



汎用型フィルム包装機「BONDLE21」は従来からご好評いただいておりましたYA101型を大幅に進化させた新型フィルム包装機です。
時代のニーズに合せた大幅な設計変更により、耐久性に優れ、より扱い易く、よりお求め易い価格を実現いたしました。
皆様からの御用命をお待ちしております。
カタログ差し上げます。
ご希望の方はメールにてお申し出下さい。
(送り先・会社名・部署・お名前・電話番号を
お知らせ下さい。)






概略寸法図面

標準タイプ ワイドストレッチタイプ

       

 このたび、簡単な解説ビデオも作成しました。ご希望の方は上記アドレスにてお申し込みください。


包装機トップページへ戻る