REVOLVER
リボルバー


   リボルバーはドラム缶クランプ専用のアタッチメントです。
   上から見ると「田の字」型をした箱型形状をしており、各々の仕切にドラム缶を挿し込み、一度に4本把持する
   ことができます。
   通常のドラムクランプアタッチメントは左右の方向からドラム缶をクランプしますが、リボルバーの場合は4方向
   からのクランプ となるため、把持力を抑えることができるため、1つ1つのドラム缶を優しくクランプすることが
   できます。
   また「田の字」型の箱の手前に回転体を付属させることにより、ドラム缶を180度反転させることも可能です。


ポイント@
リボルバーはドラム缶をトラックの荷台など狭い場所にきちんと並べて置きたいときに、隙間無く置くことができます。
これは通常の左右から挟み込むドラムクランプとの最大の相違点です。

ポイントA
また一度に4本のドラム缶を把持するので、作業ヤードが広大で走行距離が伸びる現場では、燃料の節約にも繋がります。

ポイントB
ドラム缶を優しく把持する機構となっているため、最大荷重は1000kgfまでとなります。
リボルバーは、これまで新日石プラスト社に販売を委託しておりましたが、2007年度より山川エンジニアリング鰍ェ直接販売することとなりました。
販売に関するお問合せは、部品等に関することも含めて弊社までご連絡下さい。