新提案
シートパレットを利用して楽々パレット交換
面倒な手荷役からの解放を考えてみませんか。
プルパレチェンジャー
pull pallet changer         
                   
  商品出荷に際して、保管用パレットから出荷用パレットに置き換える面倒な作業を解決します。
  作業のポイントは、シートパレットを活用すること。
  商品を倉庫に保管する際に事前に保管用パレットの上にシートパレットを敷いておきます。
  なので保管用パレットの上にシートパレットがあり、更にその上に商品が載っている状態になります。
  出荷に際しては、まず荷物が載っている保管用パレットの手前に出荷用パレットを置きます。
  あとは、奥にある商品が載ったシートパレットのタブを掴んで、手前の出荷用パレットに引き入れるだけです。
  これで保管用パレットから出荷用パレットに置き換え完了です。
 
プルパレチェンジャーでシートパレットのタブを掴んで、そのまま引き込みます。 
 
   製品の特徴                
  ★油圧駆動だからパワフル。1t〜2tの重量物でも安定した動き。              
  ★バックレストが付いて優しく引き込むので荷崩れの心配もありません。               
  ★荷物を引き込む際にも、手前の出荷用パレットがずれることはありません。               
  ★作業は簡単。オペレーター1人で作業は完結します。               
  ★シートパレット専用機の応用なのでシートパレットへの負荷も最小限。               
  ★シートパレット引き込み作業の他に、そのまま通常のフォーク作業も可能です。               
  ★出荷した先の荷受けは、通常のフォークでパレット取りできます。               
               
  導入にあたっての注意事項               
  ●本製品はフォークリフト搭載用アタッチメントとなります。               
  ●フォークリフトは本アタッチメントを操作するために専用の油圧配管が必要です。(3弁配管車)        
  ●保管用パレットと出荷用パレットの高さに段差がある場合は、作業不適です。               
  ●搭載フォークリフトの選定にあたっては、フォーク作業時の許容荷重でご判断下さい。              
                   
         参考図面
2tonリフト搭載1500kgf荷重用の実績図面となります。